top / index / prev / next / target / source

2016-09-15 diary: [Ubuntu] 16.04 でシェルのランチャアイコンを配置

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

[Ubuntu] 16.04 でシェルのランチャアイコンを配置

シェルのランチャアイコンを配置の方法を、いつも忘れるのでこれをメモ。Eclipse の実行用の sh を作った上での手順をメモします。

Eclipse ランチャ用の設定ファイル

Eclipse を例にメモします。所定のフォルダにファイルを作成します。

~/.local/share/applications/eclipse.desktop

ファイルの内容は以下のような記述です。

[Desktop Entry]
Version=1.0
Name=Eclipse
Comment=Eclipse
Exec=/home/user1/eclipse.sh
Icon=/home/user1/apps/eclipse/icon.xpm
Terminal=false
Type=Application
Categories=Utility;Application;

eclipse.desktop に実行権限があり、アイコンで表示されていることを確認。

Eclipse 用の起動シェル

eclipse 起動シェルです。実行権限が必要です。

#!/bin/sh
export SWT_GTK3=0
cd apps/eclipse
./eclipse

上記には、gtk 3 と Eclipse との相性問題を回避するための記述を含みます。

OmegaT 用のランチャ

omegat.desktop

[Desktop Entry]
Version=1.0
Name=OmegaT
Comment=OmegaT
Exec=/home/user1/omegat.sh
Icon=/home/user1/apps/omegat/images/OmegaT.svg
Terminal=false
Type=Application
Categories=Utility;Application;

omegat.sh

cd apps/omegat4
java -jar OmegaT.jar --no-team

登場キーワード


この日記について