top / index / prev / next / target / source

2014-01-08 diary: [Shell] いがぴょん的シェル・コーディング規約

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

[Shell] いがぴょん的シェル・コーディング規約

シェルを書こうとして、どうやら 結構わからないことがあったので、簡単に整理しました。

ファイル

拡張子

実行パーミッション

改行コード

ソース

ソースヘッダー

JavaDoc 的な記法を採用します。

#!/bin/sh
# @(#) sample.sh ver1.0
#
# Usage:
#   sh ./sample.sh
#
# Description:
#   ○○処理バッチです。
#
# @author いがぴょん
# @version 1.0 2014-01-01 新規作成。
#####################################################################

インデント

半角空白 2 つとします。

変数・定数

文字列リテラル

ログ

syslog

以下のように定数宣言して利用することとします。

readonly LOGGER='/usr/bin/logger -t sample.sh -i'
${LOGGER} 'こんにちは世界。'

標準エラー

エラーメッセージは標準エラー出力してください。


echo 'エラーが発生しました。' 1>&2

算術演算

$(())形式を利用します。

echo $((3 * 2))

関連日記

登場キーワード


この日記について