top / index / prev / next / target / source

2012-10-28 diary: [Ubuntu][Subversion][Apache] Ubuntu 12.04 + Apache 2.2 + Subversion 簡単設定

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

[Ubuntu][Subversion][Apache] Ubuntu 12.04 + Apache 2.2 + Subversion 簡単設定

きわめて単純な Apache + Subversion 連携設定 ☆本格的な構築には LDAP 連携やこまめなセキュリティ設定など、各種設定が必要です。

Subversion および Apache 連携をインストール

sudo apt-get install subversion libapache2-svn

HTTP のロケーションを追加

sudo vi /etc/apache2/sites-available/default

その設定内容

        <Location /svn>
            DAV svn
            SVNParentPath /var/lib/svn
            AuthType Basic
            AuthName "Oreore Subversion Repository"
            AuthUserFile /etc/apache2/dav_svn.passwd
            Require valid-user
        </Location>

HTTPS のロケーションを追加

sudo vi /etc/apache2/sites-available/default-ssl

パスワードファイルの作成

sudo htpasswd -cm /etc/apache2/dav_svn.passwd <ユーザー名>

Subversion リポジトリ用のディレクトリ作成およびリポジトリ作成

sudo mkdir /var/lib/svn
cd /var/lib/svn
sudo svnadmin create <リポジトリ名>

Subversion リポジトリの所有者を変更

sudo chown -R www-data:www-data /var/lib/svn

リポジトリの設定を実施

sudo vi /var/lib/svn/<リポジトリ名>/conf/svnserve.conf

その設定内容

anon-access = read
auth-access = write
authz-db = authz

加えて、authz ファイルの内容も適宜変更

登場キーワード


この日記について