top / index / prev / next / target / source

2012-09-30 diary: 妻のPHSが壊れる

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

妻のPHSが壊れる

妻のPHSが物理的に壊れました。ちょうつがいの箇所のプラが破損し、望ましくない状態になっています。とはいえ、それ以外の機能は十分大丈夫です。通話・メールともに良好です。 この機種、2003年の機種です。とても大切に使って来ました。フォルムが美しく、イマドキのケータイにない、やさしい形状がとても良いとのこと。、、、当然ですが、インターネット接続機能などは付いていません。

さて、この 2003年の機種、さすがに修理は断念する必要があるかも知れません。さてはて、新機種購入を考えるべき時期かもしれませんね…。

この機種、過去の記事を見てみると、なんでも「初のカメラ内蔵H”端末」なのだそうです。そもそも、最近の人は「H”(エッジ)」という用語すら知らないかも知れませんね…

妻のPHSが壊れる(その後)

Willcom に電話して確認したところ、H-SA3001V は修理受付そのものが終了しているとのこと…。これは潔く新型機種を検討すべき時期なのかもしれません。

WX01SH: SHARP PANTONE

フォルム的には WX01SH「SHARP PANTONE」が第一候補になりそうです。

形状が良いです。デザイン的に 良い感じです。


この日記について