top / index / prev / next / target / source

2010-08-11 diary: Linux: LiveCD: とても優れたハードディスク・ユーティリティ「SystemRescueCd」

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Linux: LiveCD: とても優れたハードディスク・ユーティリティ「SystemRescueCd」

ディスクイメージ操作やパーティション操作などのハードディスク・ユーティリティ一式を LiveCD で利用することができる「SystemRescueCd」という優れたオープンソース実装があります。

Linux: LiveCD: とても優れたハードディスク・ユーティリティ「SystemRescueCd」

ディスクイメージ操作やパーティション操作などのハードディスク・ユーティリティ一式を LiveCD で利用することができる「SystemRescueCd」という優れたオープンソース実装があります。

この SystemRescureCd には、以下のような機能が含まれます。

つい先日、あらためて SystemRescureCd のすばらしさに感動しました。ものすごく便利です。これ無しでは実施できない、重要なコンピュータ関連操作が存在するのです。ああ、SystemRescureCdは私にとって もはや無くてはならないツールとなりました。このようなすばらしいソフトウェア一式が自由かつ無料で利用できるのは大変うれしいです。提供に携わっている方々に感謝します。

一方で、SystemRescureCd は利用に際して ある程度のレベルの Linux 関連知識を要求します。Linux (主にコマンドライン系)には慣れていないという方には、お勧めできません。あくまでも Linux 経験者向けの超便利ツールという位置づけであろうと考えます。

なお、現在のバージョンの SystemRescueCd に同梱される Partimage には以下のような制約があることが知られています。※私にとっては、Partimage が特に重要な機能なのです。Partimage を利用するために SystemRescueCd を利用する場面がとても多いです。

関連する日記


この日記について