top / index / prev / next / target / source

2010-03-11 diary: Ubuntu: スワップ領域変更方法

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Ubuntu: スワップ領域変更方法

自宅の Ubuntu デスクトップを使っていて、不意にページングの時間が直感を超える場合がありました。簡単に調べたところ、プログラムとスワップとが同じ HDD に配置しているのが問題だと仮定しました。

Ubuntu: スワップ領域変更方法

自宅の Ubuntu デスクトップを使っていて、不意にページングの時間が直感を超える場合がありました。簡単に調べたところ、プログラムとスワップとが同じ HDD に配置しているのが問題だと仮定しました。

幸い、この PC は物理的に HDD が 2 個ついていたので、これを切り替えることができます。

このスワップ領域の変更方法をメモしておきます。

ざっと触ったところでは、このスワップによるプチ・フリーズ現象は改善されたように見えます。 Ubuntu のインストーラーで、デフォルトで進むと、暗黙の内に同一ドライブにファイルシステムとスワップが作成されるので、これを意識しなかったのです。


この日記について