top / index / prev / next / target / source

2008-01-22 diary: ソフトウェア開発に「工事進行基準」を導入? , Eclipse 3.3用の Language Pack

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

ソフトウェア開発に「工事進行基準」を導入? , Eclipse 3.3用の Language Pack

技術評論社 Engineer Mind Vol.8 の p36に、SI請負開発に「工事進行基準」が 2009年4月から適用されることになったと記載がありました。 , blancoSvnConfの説明ページを作成。

ソフトウェア開発に「工事進行基準」を導入?

技術評論社 Engineer Mind Vol.8 の p36に、SI請負開発に「工事進行基準」が 2009年4月から適用されることになったと記載がありました。単純に管理コスト増になるリスクが容易に予見されます。少しずつ この変更の影響内容を調べておこうと思います。

Subversionリポジトリ定義の設定ファイルを Excelブックから自動生成する blancoSvnConf

Subversionリポジトリ定義の設定ファイルを Excelブックから自動生成する blancoSvnConfの説明 Webページを作成しました。

Eclipse 3.3 用の Language Pack

早く登場して欲しいです。と思い インターネット検索したところ、下記のページに行き着きました。

そして Eclipse Babel Project に行き着きました。

このページから download ページに行ったところにある、Remo Lotscheさんという方がポストされた NL_Fragments_Eclipse_3_3.zipというパッチに興味を感じました。これをベースに 日本語化が実現できるのでは無いかと考えられるからです。

2008.01.23追記 そうではなくて Eclipse Babelの動きを追っていた方が良いような気もしてきました。

関連する日記


この日記について