top / index / prev / next / target / source

2006-04-28 diary: blancoValueObjectのEclipseプラグイン版をリリース , Apache Axis 1.4

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

blancoValueObjectのEclipseプラグイン版をリリース , Apache Axis 1.4

バリューオブジェクト定義書から対応するJavaバリューオブジェクト・ソースコードを自動生成する blancoValueObjectについて、Eclipseプラグイン対応版を新たにリリースします。

blancoValueObjectのEclipseプラグイン版をリリース

バリューオブジェクト定義書から対応するJavaバリューオブジェクト・ソースコードを自動生成する blancoValueObjectについて、Eclipseプラグイン対応版を新たにリリースします。

今日の午前中の間に、リリース作業の妥当性に関する最終チェックをおこないます。→関係者の方:今日の午前中にリリース作業の妥当性に関して最終チェックを行ってくださいますよう、お願いいたします。

blancoValueObjectは バリューオブジェクト定義書からValueObjectソースコードを自動生成するという地味な仕様のツールなのですけれども、私はblanco Frameworkのラインナップのなかでも大変気に入っているもののひとつです。特に 最近追加された toStringメソッドの自動生成機能は 私にとってもインパクトが大きかったです。

2006.05.01追記 某K氏のご助力により、blancoValueObjectを 無事 オフショアのブリッジSEにトランスファーすることができました。某K氏に感謝します。このオフショア開発ではblanco Frameworkのプロダクト群のうち blancoSOAPblancoValueObjectが適用されました。別の某オフショア開発では blanco Frameworkのうち blancoDbblancoSOAPblancoResourceBundleblancoCsvが適用されています。ふと気がついたのですが、この両オフショア開発は現時点では足並みが丁度 揃っています。ちょっと びっくりしました。

Apache Axis を久しぶりに調べてみました

必要が出てきたので、Apache Axisについて久しぶりに調べてみました。現時点での最新安定版は 1.4なのですね。 changelogを見ていたら、

などと(英語で)書かれていました。(私の英語力は貧弱です) それらの改善がすばらしい成果であることを強く期待します。

Googleで検索したところ、自分が書いた日記を見つけました。

自分で書いた日記のはずなのに、ほとんど内容の記憶がありません。びっくりです。それはさておき、とりあえず同じ手順を Axis 1.4で再生してみて、性能やメモリ消費量に関する問題が解決されているかどうか調べてみようと思います。

2006.05.15追記 そうこうしているうちに Apache Axis2 1.0がリリースされました。まずは Axis2 1.0の検討を優先して調査を進めることになりました。

2006.04.02 N響アワー: レーピンが肩当て無し!

2006.04.02放送のN響アワーで、レーピンのベートーベンVn協奏曲を放送していました。(録画していたものを今日 初めて観ました。)

レーピンさん、音色がきれいです。私好みです。また、私のヴァイオリンの音色と類似点が多いと考えました。ものすごく気になったのが、肩当て使わずにコンチェルトを演奏されていた点です。私も普段 肩当て無しでヴァイオリンを演奏していますが、ヴァイオリン協奏曲で肩当て無しで演奏できるというのは印象的です。映像で観たところ、簡単な滑り止めを貼り付けて、それで演奏されていました。肩当て無しでヴァイオリン協奏曲が演奏可能というのはとても印象的でした。

ヴァイオリンの弦は 緑+黒 のものを D線/G線にはってました。EVAH PIRAZZI (エヴァ・ピラッジ) という弦の種類かも知れませんが、私はこの弦については 詳しくありません。とても弦の発音が良く 先弓で軽く弾いていても、ばんばん音が粒立っていました。いつか この弦も試してみたいと思いました。(私が現在使っているのはオブリガート弦です)

2007.05.07追記 その後 私も ピラストロ社の EVAH PIRAZZI (エヴァ・ピラッジ) を利用するようになりました。


この日記について