top / index / prev / next / target / source

2005-12-15 diary: blancoDbDotNet仮実装完了

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

blancoDbDotNet仮実装完了

とりあえず動作するっぽい blancoDbDotNetが出来上がりました。明日から継続的に改善していく予定です。

blancoDbDotNet仮実装

とりあえず動作するっぽい blancoDbDotNetを実装完了しました。まだ5時間程度しか稼働を消費していません。(他の作業などあり、稼働を消費できていません) 当面、ADO.NETのみの対応です。むろん遠い将来には ODP.NETにも対応していきたいと思っています。(ADO.NETとODP.NETの双方に副作用がほとんど無いまま対応できてこそ blanco Frameworkの良さが出てくるのだと考えています)明日、もうちょっとマトモっぽく動作するように改善していく予定です。というのも現状では生成後のソースコードが まだ完全にはコンパイル可能な状態にはありません (苦笑)。

2005.12.16 01:08追記 ようやく 生成後の C#ソースコードが適切にコンパイルできる状態にまでたどりつきました。これからSQL定義書様式の調整+単体試験の実施へと続きます。

iTunesをインストールしたら 空白付きのCLASSPATHが設定されて…

ここ数日、自宅PCにおいて日記更新バッチがうまく動作しないので、なぜだろうと思って調べてみたところ、先日 iTunes (QuickTime)をインストールしたのが原因だったことがわかりました。びっくりしました。iTunesインストーラーによって Javaランタイムの extフォルダに QuickTimeのためのランタイムがコピーされて、そこにタイする CLASSPATHを (iTunesインストーラーが)設定したようなのです。このCLASSPATHにダブルクオート無しによるパス記述があったために副作用にてJavaバッチが動作できなくなっていました。


この日記について