top / index / prev / next / target / source

2005-08-04 diary: Eclipse RCP開発の導入レベルを習得

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Eclipse RCP開発の導入レベルを習得

バリウムの後遺症で眠れず、夜更かししてしまいました。おかげで(?) Eclipse RCP開発の導入レベルを習得することができました。

バリウムあけ…

バリウム後遺症にて、よく眠れずに夜更かししてしまいました。

Ecilpse RCP開発の導入レベルを習得

バリウムで夜更かししている間に、 RCPの基本形を さわりたおしました。 3.1ベースで試用しました。おかげで(?) Ecipse RCP開発の導入レベルを習得しました。 Eclipse RCP、すごいですね。ツリー付きのエクスプローラ似アプリケーションが、あんなに少ないステップで とても簡単に実装することが出来るのですから。特にツリー表示について、あんなにエレガントに開発できるデザインパターンが導入されているのは、非常に価値があります。

Eclipse Visual Editor 1.1も ちゃんと動作するようになっていました。VEも ずいぶんと成長したものです。単純に 利用価値が高く生産性向上効果が大きかったです。

関連する日記

メモ: Eclipse: ワークスペース内のプロジェクトを列挙する方法

この手のAPIは 意外に見つけにくいものです。 IProject[] projects = ResourcesPlugin.getWorkspace() .getRoot().getProjects();


この日記について