top / index / prev / next / target / source

2004-12-10 diary: ぽえりな 初体験

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

ぽえりな 初体験

KNOPPIXベースのオリジナルデスクトップ作成を扱う書籍を発見。実際にCD-ROMブートをさせてみて衝撃を受けました。

歯医者

結構そこいら中が虫歯だらけになっていました (T_T) なんてことだ。もっと普段からちゃんと歯磨きをするように注意します。

書籍衝動買い

麻酔さめやらぬ歯医者の帰りにちょっと本屋に寄ったら、大量に書籍を衝動買いしてしまいました。

関連する日記

ぽえりな の衝撃

この衝動買いの際に手に入れた衝撃の書籍が 「ぽえりな」です。

自分用Linuxデスクトップを作ってしまうという、ものすごい書籍。書籍の構成(マンガベース)といい、内容といい、付属CD-ROMといい、これはすばらしいです。ああ、こういう本が書いてみたい、そう思わされました。また 付属CD-ROMも とても価値を感じました。OSのデスクトップカスタマイズではなくって、デスクトップをカスタマイズしたOSをCD-ROMで配っていて、そしてそれがCD-ROMブートできるのですね。デザイン感として、「ぽえりな」CD-ROM単体でもディストリビューションの一つ(?)として 購入したく感じさせられます。

わくわくしながら、自宅PCのCD-ROMドライブに書籍に付属してきたCD-ROMを入れて電源を投入すると、「ぽえりな」が起動しました! デザインの細部に至るまでのこだわり。「萌え系」OSとして、KNOPPIXが生まれかわっていました。、、、うまく表現できませんが、とってもショックを受けました。これもKNOPPIXの無限に広がる可能性の一つなのですね。ほんとうに、すばらしいです。脱帽です。まいりました。

関連する情報

世間のニュースから


この日記について