top / index / prev / next / target / source

2004-11-18 diary: Sun Solaris 10が無償提供へ

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Sun Solaris 10が無償提供へ

SunがSolaris 10 を無償提供するのだそうです。びっくりです。商用利用でも無料で提供と記事に書いてありました。

Sun Solaris 10 が無償提供へ

Solaris最新版が無償提供になるのですって。ものすごい時代がきたもののです。

商業利用でも無料で利用可能と書いてありました。これは今すぐにでも Solarisも体験しておこうかしら。もともと商用OSとしての歴史の積み上げと定評・実績があり、対応アプリケーションも凄く沢山ありますものね。急にSolarisに関心が沸いてきました。これは歴史的な出来事だと思いました。

Solarisが無料で登場するインパクトのうちポイントとなるところは

商用でも無償提供という方向性は、とても大きなインパクトをIT業界に与えることでしょう。RedHatと Microsoftとが標的になっているように感じます。ある意味 Solaris無償化となると、Microsoftへの対抗が期待される数少ない精力でしょうから。一方 オープンソースOSは ほとんど影響ないと思います。むしろSolaris無償化が Linux普及の後押しになる期待も持てます。

さて 2005年02月号とかのUNIX/Linux系雑誌には付録CD-ROMとしてSolaris 10 Intel版が附属するのかしら?なんだかとっても楽しみです。


この日記について