top / index / prev / next / target / source

2004-02-21 diary: a-sanが はてなダイアリーを開始されました

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

a-sanが はてなダイアリーを開始されました

id:a-san(渡辺義則)さんが はてなダイアリーを開始されました。彼の本家は (http://www.hcn.zaq.ne.jp/no-ji/) です。ふ~む どんどん知人が はてなダイアリー化されていくなぁ。(そんな私も その一人であるとも表現できますね) とにかく便利ですものねぇ。はてなアンテナと べったりと濃密に連動しているのが これがまた良いんですよねぇ。

Java Appletの理解のために、、、まずは既存Appletを探索

ざくっと探して見ました。ふうむ。Java Appletって いろいろなことができるのですねぇ。で Java Applet Plug-inは Sun純正 J2RE 1.4.2_03環境下だと Pentium 4 2GHz + Windows XPで 初回で5秒程度かかっているように見えます。どこまでがPlug-inで どこまでが読み込みかわかりませんが、これはちと操作感を低下させます。ふうむ。ちとこれは目立つなぁ。2度目からは、高速なのですけれどねぇ。あと Appletが起動しているときに、Alt+ナニガシの操作がAppletに吸い取られるのが気になりました。これはちと嫌だなぁ。 →う~ん。やっぱり Java Appletは重いようにも思えてきました。ていうか なぜ重いのでしょう。Java単体では 起動にこんなにフットプリントは無いと思うのに。やっぱり自分でトイ・プログラムを書いて見ないとわからないのかしらん。あと、世のJava Appletを 適当に試していたら、たまに無限ループが発生しているように思えてなりません。なんだか安定感が低いように思えるのですが何故でしょう。世に出てかなりの年月が経つというのに、安定度はまだまだなのかしら。ちょっと悲しくなってきました。

まあ、いろいろあるもんです。それにしても、なぜJava Appletを開くと キーボードが吸い取られるのでしょうか。矢印キーが効かなくなって、キーボード派な私にとっては、すごくいやです。キーボードを吸い取らないJava Appletのプログラミングは可能なのでしょうか? もう少し追って調べたく思います。

大阪は一泊で また東京に戻ってきました

かなり疲労がたまってきます

はてなダイアリー恐るべし

ツッコミが連鎖を… ぷよぷよ状態(苦笑) 「最近のツッコミ」 を貼り付けたいと思う今日この頃。う~む 方法が発見できず。(まだまだ はてなダイアリーの超初心者ですなぁ)

書籍校正

うああ… この週末が勝負どころです。はい。 2004.02.22 自分の文章を初校で校正していたら、なんだか文章が意味不明な部分が… う~ん。だめじゃん (苦笑) 2004.02.22 21:33 初校を全て校正完了。たった今 速達にしてポストに投函しました。


この日記について