top / index / prev / next / target / source

2003-06-26 diary: Flash業務画面の結合テスト , gvimというvi的テキストエディタ

いがぴょん画像(小) 日記形式でつづる いがぴょんコラム ウェブページです。

old-v2

Flash業務画面の結合テスト , gvimというvi的テキストエディタ

今日は原稿執筆と併せて Flash業務画面の結合テストです。 , Windows でviが快適に利用できるソフトの存在を知る。ああっ、興味深い。

Flash業務画面の結合テスト・チェックシート

今日は 外注さんが納品した Flash業務画面の結合テストです。普通のテスト内容に加え、下記のような内容でテストしようと思っています。

私は Flash MX (ビルド環境) を持っていないので 指をくわえて、というかテストして文句を言うだけですが…。

18:56 すっごく頑張りました。おかげで かなりクオリティ上がりました。これで なんとか納品しても恥ずかしくない状態までグレードアップしました。あともうちょいで 納品好適レベルのクオリティです。私の所属チームも これでようやっとFlash業務画面 レベル1 といったところでしょうかねっ (笑)

2003.06.27 結合テストで Flash業務画面を ずいぶん見ていました。Flashによる リッチなWebクライアント画面って罪作りですね。私は最初 FlashなリッチWebクライアントを見たときは それは びっくりして感動して新鮮さに驚きました。、、、昨日 丸1日結合テストしていて、既に目が慣れてしまいました。リッチはFlash製Webクライアントは既に私の中では 『ふつ~』なものになってしまいました。淡々と動作する ごくありふれたものになってしまいました。ここで重要なのは、既に FlashなリッチWebクライアントに 私の目が慣れてしまったという点です。これは重要です。Flash製リッチWebクライアントの価値は高まりはしませんでしたが、リッチでない普通のHTMLベースWeb画面の価値が ものすごく下がったのです。…これは 私の中だけではなく 今後世間的に広まっていくおそれがあります。つまり普通のHTMLベースのWeb画面の価値は デフレスパイラルの渦へと巻き込まれるがごとく暴落し、FlashベースのリッチWeb画面が普通のものと化していくおそれが強いです。『ああ、私たちは 現時点で Flashに着手していて、本当に良かった』と素朴に感じました。

WebLogic記事を今日中にフィニッシュ…させたい気持ちで一杯

締め切りがぁ…。ぐはあぁぁぁ…。18:55 ところがどっこい Flash業務画面の結合テストで 丸1日つぶれてしまいました。ぐはぁ、困っています。

gvimを試す暇は無し

gvimエディタというGUI付きvimテキストエディタ日本語版を 昨日 外注さんに教えて貰いました。試したい気持ちで一杯でまた インストールも終わっているのですが、いかんせん仕事が忙しすぎて触る暇がありません。ああっ試したい、使ってみたい。と思いつつ 原稿を書き進めるのであった (意味不明)

世間のニュースから () 2003


この日記について